SleepyMan

りおの生活雑記帳。心身の健康、仕事の効率化など、思いついたネタを綴っていきます。

お気に入りのスニーカー

今週のお題「お気に入りのスニーカー」

 最近は、めっきりスニーカーを履かなくなりました。日常では、ウォーキングシューズかサンダルしか履いていません。歩く機会が減ったので、自然とそうなってしまったのかもしれません。
 学生の時分には、ダンロップのスニーカーをよく履いていました。これが、私の幅が広い足にしっくりくるからです。
 靴選びは、見た目よりも、履きやすさや蒸れにくさが決め手でした。かかとがすり減って、雨の日に水が染み込むようになるまで、同じものを履き潰していたのを思い出しました。
 「スニーカー」と聞くと、何だか「臭い」というイメージが湧いてきます。あの頃には、別の靴を交互に履いて靴を休ませるということすら知りませんでした。今となっては、懐かしい思い出です。