SleepyMan

りおの生活雑記帳。心身の健康、仕事の効率化など、思いついたネタを綴っていきます。

スマートフォンのお掃除

スマートフォン=情報自動収集装置

 スマートフォンとそのSDカードの中身を大幅に整理しました。最近、手持ちのスマートフォン(SO-02H)の動きが遅く感じてきたことと、手帳への移行により不要なアプリやデータが溜まってきたことで、思い切って決断しました。近々機種変更を予定しているため、これに備えてデータを選別することも兼ねています。
 スマートフォンは、様々な情報を半ば自動的に収集・貯蔵するのにとても良い役割を果たしてくれます。しかし、その中身を選別して捨てていくことは、扱っている人間が意思を持って行わないことには解決しません。結局、今回は約3分の1のデータが不要となり、SDカードを用いることもなくなりました。

情報が必要かどうかの見極め

 自動的に収集された情報を保存するかどうかを決定するには、以下のような一定の基準を作り、これによって定期的に見直していくことが必要と考えます。

  • 情報を収集する目的や意義は何なのか
  • その目的や意義に従って何の情報を収集するのか
  • どのようにその情報を利用するのか
  • 誰といつその情報を共有すべきか
  • いつその情報を廃棄すべきか
  • 次にすべての情報を見直すタイミングをいつにするか

 自分が関わる全ての事柄に対して基準を作ることはたいへん難しいですが、ある程度大枠で利用できるものを作ってしまえば、その時々であてはめていくことができると思います。